ハンニシゆとり保育園 ブログ

園では、0歳から3歳までのお子さんが一緒の空間で過ごしています。定期的に遊びのコーナーの配置を変えたり、おもちゃの種類を入れ替えたりして、常にそれぞれのお子さんの発達や成長を促し、興味の幅を広げられるようにしています。

そんな中で、こんなおもちゃあったらいいな、という考えを持ち寄り、保育士が色々なおもちゃを手作りしています。


今日は、保育士が手作りしたおもちゃの一部をご紹介しますね



20200605_125232

こちらは絵本です。これからの季節、雨とふれあう事が増えるこども達。あめ、という言葉が頻繁に園の中でも行き交います。
20200605_125348
そんな雨を身近に感じ、雨の音、匂い、季節の移り変わりを肌で感じながら過ごしてもらおうと作成した絵本です。20200605_125319


つぎのお魚は、、
20200605_125450
スナップボタンがついたお魚です。




繋げると、、20200605_125545
なが~いお魚の行列に!


指先の発達を促すため、スナップボタンには三種類あり、小さくなるほど難しくこつが必要になります。

2歳前後のお子さんが興味津々で取り込んでいます!



こんな手作りブロックもあります
キューブのものや、

DSC_3693

細長い絵合わせブロックタイプ。

DSC_3694


キューブには、今年度ハンニシゆとり保育園に通っているこども達の個人マークが全て入っています。「あ!これ〇〇ちゃんの!」とお話ししたり、探し合いっこしたり、、‌そして、絵柄は全て異なっていて、こども達の会話や絵本に登場するものばかり。

おもちゃに愛着を持ってもらう事で、園にも親しみを感じてほしいという思いから作りました。

IMG_20200605_134045
組み合わせて積み上げても!
軽いので安全です


まだまだたくさんの手作りおもちゃがありますので、またご紹介させていただきますね

4月、5月と自宅での保育にご協力いただきありがとうございました。6月に入り、久しぶりの登園、お友達との再会、そして新しい生活スタイル、とせわしくバタバタと1週間が過ぎていきます。


ここ数ヶ月のご自宅での食事は、むら食いします、偏食でした、離乳食はすすみませんでした、とお悩みをたくさんうかがいました。


全然食べないけどだいじょうぶかな?と心配になったり、食べ物で遊んでみたり、食事の最中に動き回ったり、、となるとイライラすることもあるかもしれません。


園の給食においても、同じような状況が見受けられます。今週給食を食べたおこさんほぼ皆さんに、いままでとは違った様子を感じています。



ここ数ヶ月の間お子さんがずっと一緒にいたパパママと離れ不安があるなか、いきなり今までと違う環境での食事を、お腹もすいていないのに、はい!食べて!と言われても、進まないのは当たり前です。


大人だって、いきなり知らない人と、お腹もすいていないのにおいしいかどうか分からない食事を食べるの事は苦痛ですから。


園では、そんなお子さんの様子を受け止め、無理強いせず、ゆっくりと「食べたい!」という気持ちを育んでいきます。


0歳から3歳の子ども達には、様々な個人差もあり、食べ方も日々変化していきます。また、登園時間や在園時間もそれぞれ違います。


園の給食において、メニューや調理方法などを工夫するだけでなく、それぞれのお子さんの成長、発達に寄り添う形でうまく手助けをしてあげる事で、今まで卒園したどのこども達も自信を持って食べられるようになっていってくれました。


楽しく、おいしく、自分から食べたい!と思う事をひとつの目標に、お子さんに合わせて焦らず前向きに進めていきましょうね。

20200604_155329


いつもハンニシゆとり保育園の保育にご理解ご協力いただきありがとうございます。特別保育にあたりまして、長い間自宅保育をご協力くださいましてありがとうございました。掲題の件につきまして、ご連絡させていただきます。以下、西宮市の認可保育所の方針をお伝えいたします。


〇〇〇〇

保護者の皆様へ
 
認可保育所等(認可保育所、認定こども園、地域型保育事業)では、政府からの緊急事態宣言の解除に伴い、下記のとおり対応することといたします。
 
 
1.特別保育について
 特別保育は5月24日(日)をもって終了し、5月25日(月)より下記の取扱いに移行します。
(5月31日までの実施を予定していましたが、緊急事態宣言の解除に伴い短縮します。)
 
2.今後の方針(登園自粛要請)
(1)期 間  令和2年6月30日(火)まで
(2)内 容
原則として開所しますが、感染拡大防止の観点から、就労等でやむを得ず保育が必要な方について受け入れを行います。保護者が仕事を休むことができる場合など、家庭での保育にご協力をお願いします。
※ 今後の状況によっては、上記取扱いに変更が生じる場合があります。
 
3.保育料について
 令和2年3・4・5月分に引き続き、6月30日までの欠席分について日割り計算による減免を行います。欠席理由は問いません(土曜日や臨時休園も含みます)。また、登園している園が市の要請により臨時休園となった場合や、児童が濃厚接触者となった場合においても同様の取扱いとなります。
 
4.給食費について
 公立保育所の3歳以上児の給食費については、保育料と同様に、引き続き令和2年6月の欠席分について日割り計算による減免を行います。
 
5.ご留意いただきたい事項
・保育所で新型コロナウイルス感染症が発生した場合は臨時休園となるため、連絡を受けた場合は直ちにお迎えに来てください。
・施設内で感染が確認された場合、調理ができず給食提供ができない可能性がありますのでご了承ください。
・保育所では、在宅中でも電話での育児・健康相談等を実施しています。 
 
6.新型コロナウイルス感染症対策によるその他の対応について
 育児休業からの復職期限および求職活動を理由として保育施設を利用中の方の就労開始期限について、さらに延長することとなりました。詳しくは以下のリンクよりご確認ください。
 
(保育所での新型コロナウイルス感染症関連情報はこちら(西宮市HP))
 


添付写真の内容も合わせてご確認ください。

20200522_145332

20200522_145444

なお、送迎時インターホンにて朝の体調、体温についてお伺いした後、インターホン前でお待ち頂き門前にてお子さんをおあずかりいたします。連絡事項などはインターホンにてお伝えください。お迎えの際も同様に、インターホンにて連絡事項をお伝えいたしますのでインターホン前にてお待ちください。

6月中はこのような形をとらせていただきます。連絡帳もご活用くださいね。

よろしくお願いいたします。

このページのトップヘ