ご自宅でお子さんに絵本を読む機会はありますか?保育園にもたくさん絵本があり、毎日あちらこちらで絵本に目を輝かせる子ども達の姿を目にします


今自宅でずっと家事育児を、あるいは在宅で仕事と育児両方をこなす、忙しい保護者の方々に紹介したい本があります


今日の絵本は、お子さんに、というよりお子さんと一緒に読むママのための絵本です


20200511_112649





女の子のお母さんが成長する娘に対し母の想いをつづるように語りかける絵本です


子育て中は、家事をこなしながらの育児、そして働きながらの家事育児と、毎日めまぐるしく過ぎ、今が1番かわいい!今が1番大変!と思っている間にいつの間にかこどもも大きくなっていきます。


子育ては大変な事も多く、特に制限の多い今の日常は息苦しさを感じる事もあるかもしれません。



例えばそんな風に子育てに行き詰まりを感じた時などに、こどもの将来の成長を見とおしながら、今、目の前にいる我が子の愛おしさに気づかされるような絵本です



また読んだ後、自分を産んでくれた親や祖父母、また、自分のまだ見ぬ孫にまで想いをめぐらせることができるような、そんな暖かい絵本です



興味がある方はぜひ、読んでみてくださいね

DSC_3585~2