先日、食育で秋の食べ物『栗』に触れましたよ 

IMG_7271

保育園では、無病息災・長寿をお願いする
重陽の節句ということで給食に栗ご飯がでました。

ハンニシゆとり保育園にも栗の木が

栗ご飯を作る為にみんなで栗を収穫しましたよ

IMG_7276

チクチク痛いからそ~っとね!と伝えると
そ~っとそ~っと収穫していましたよ

IMG_7282

自分でやりたい!という気持ちが強くなってきている子どもたち。
栗の収穫だって自分でやるもん!!と、
たんぽぽ組のお友だちも保育者のお手伝いなしで出来ました
栗を手にした子どもたちはみんないい顔をして見せてくれましたよ

みんなで収穫したたくさんの栗を調理の先生へ渡すと、、、
栗のカラカラという音(調理の先生が一生懸命栗の入った容器を振ってくれていました
と同時になんだかいい匂いがしてきて、、、
なんだか楽しくなってきて子どもたちもワクワク!!

すると、仕掛けていないのにタイミング良く
ピーピーという音(洗濯が終わる音)が鳴り、

色々なものに味方され、一瞬で給食がかんせ~い

IMG_7314

いただきま~す

IMG_7307

みんなで取った栗美味しいね!甘いね!これが栗だよ!おかわりするんだ~!
なんてお話をして季節を感じながらいつも以上に食べる子どもたち。

食欲の秋ですね~

IMG_7306

やっぱり食育をした日の給食は特別お野菜だってパクパク食べれちゃう

栗ご飯おかわりください!!と声がたくさん聞けてとても嬉しかったです。

これからも、本物を見る・触れる経験や成長に合わせて達成感を味わうことができ、
子どもたちの自信や意欲に繋げられる経験をたくさんしていきたいと思っています。


みんなが健康に過ごせますようにと願いを込めて🌟